風俗ソープランド情報をお探しの男性のためのサイト【ALWAYSソープランド男子宣言!(ソプダン)】

風俗コラムを読み漁り、体験談に縋りつく。
そして、パネル写真を舐めるように見た後システムを熟読してソープランドに向かう。
そう。僕たち、ソープ大好き男子です。

福原に住みたくなるような格安ソープ『きのこ』出張体験

  • 僕たちの風俗体験談

全国のソープファンで、出張のある人なら必ず現地のソープランドを体験してみたくなるはず。
かく言う私もその一人で、福岡から大阪への出勤が年に数回あり、雄琴、和歌山、そして福原と実体験してきました。
そして毎回驚かされるのが、福原の「コスパの高さ」です。

「こんな値段でいいの!?」と思わず叫びたくなるほどの低価格で、しかも女の子が若い!
地元の中洲もソープ街としては有名ですが、高級志向が強くて低価格店にはあまり期待はできません。

出張でその街に行ったら、道行く若い女性と一戦交えたくなるのは男の心情です。
福原のソープ街にはそんな若い女の子がかなり在籍していて、それは格安店であっても同じなのです。
僕の場合には出張で来ているのかソープに来ているのか分からないくらいに来店しますから、福原の格安店の多さとレベルの高さは非常に助かるのです。

今回は2週間と長い滞在となったので、新規開拓を考えてインターネットで店舗を検索しました。
そして、口コミサイトで多く投書が寄せられているのが『きのこ』だったのです。
以前から気になっていましたが、ホームページを開けて見てびっくり!
なんと”10代”のコンパニオンまで在籍しているではありませんか!?

顔出し嬢も多く、「現代っ子」たちが30人ばかし在籍しています。 特に「低年齢」を売りにしていないのは、20代半ばから30歳くらいのコンパニオンもいるからのようで、幅広いファン層に対応した店舗です。
そして良心的なのが、コース設定で、最短時間の40分12000円から100分の33000円まで10分刻みなのがうれしいところです。

100分33000円は基本料金で、ほとんど年中イベントを実施しているので、実際は23000円が標準と考えていいでしょう。
詳しくは電話確認したほうがよさそうですが・・

ネット写真で一目惚れした、弾けんばかりのピチピチオーラを放つS姫はなんと18歳!
一回り半も年下の女の子なんて実生活じゃ見向きもされません。

福原はかなり通っているので、今では地元中洲と変わらないくらい詳しいので、難なく到着。
店舗は小さめですが、吉原よりは全然大きい。
都会型ソープはこんなもんでしょう、格安店としては許せる範囲です。

店内はシンプルですが、ヘルスなどよりはゴージャスで受付の対応も親切です。
椅子が4つ置いてある待合室は満杯で、ネットでの人気は本当のようです。
みなカジュアルな服装で中年の男性もいました。

すぐに案内になりカーテンが開いて対面。
写真とは髪型が違っていましたが、間違いなく本人で、ちょっと派手目のメイクと髪型・・肌の質感がたまらなく”ティーン”なのです。
堅苦しくない愛想の良いお出迎えを受けて手を繋いでプレイルームへ。
小さくてもやはりソープランドとしてのクオリティは保った小ざっぱりした部屋です。

80分なのでバタバタ焦ることもなく、服を脱いで混浴しディープキスの洗礼を受けます。
肌はキレイで顔も好み・・とにかく「若さ」をひたすら感じます。
20年前のソープでは絶対にいなかったタイプかも知れません。

とにかく攻めたいのでマットはパスし、颯爽とベッドへ移動しフェラを受けてこちらも責めます。
感度も普通の女の子、といった感じで演技を感じず良い感じ。
早速第一弾の挿入となります。

仰向けになっても形の崩れないDカップバストは若さの証です。
ほとんどJKとエッチしているような錯覚に陥り、挿入5分で暴発させてしまいました。
処理してもらい再戦、今度はバックで発射・・・風呂場に戻って洗体を受けながら軽くまたフェラしてもらいます。
僕の体内時計では時間もそろそろ、と感じて3戦目は辞退してイチャイチャトークを10分くらいして終了です。

まだ入店して半年経たないSちゃんで、指名もあまり取れていないと聞き、5日後出勤ならば指名すると言ったら大喜びしてました。
このテンションならば次回は更に期待が持てます。

80分で18000円なら、下手をするとヘルスよりも安く、コンパニオンも極上なので、『きのこ』は僕のお気に入り店に決定です。
惜しまれるのは「出張時」にしか来れないことです。
引っ越しして福原周辺に住みたくなる僕なのでした。

雄琴ソープガイド

雄琴エリアに特化した地域密着型のソープランド専門のサイトです。滋賀雄琴のソープランド店を全て掲載しており、新人情報や体験談などコンテンツも豊富です。
雄琴ソープ体験談

風俗情報ぴゅあらば